2011年11月14日

もこもこマフラーの作り方(ボア・フリース)


PB119142.JPG
前回紹介したモコモコマフラーの作り方を紹介します。




*********************



●準備するもの●

PB119098.JPG


・本体 縦14cm×横80cm 表裏各1枚(ここではボアとフリース)
・通し穴部分 縦6cm×横13cm 表裏各1枚(〃)


※※※

私は首周り34cmですが

本体横80cmがピチピチ
本体横82cmがちょうどいい

という感じでした。
ピチピチも、苦しくない程度だったら暖かくていいかもしれません♪

首周りに合わせて本体横の長さを調節してください。

※※※




*********************




●作りかた●

全ての縫い始めと縫い終わりに返し縫いをしてください。



PB119128.JPG
大き目の目に設定して縫うと、


PB119129.JPG
表に返したとき、中に入り込んだ毛が出しやすくなります。(ボア)



−−−−−−−−−−−−−−−





PB119100.JPG
小さいほうの布(通し部分)を中表に合わせ、



PB119099 - Copy.JPG
コの字に縫う(黒点線)

縫い代は1cm。

1つの辺は返し口なので縫わない







PB119104.JPG
表に返す








PB119109.JPG
フリースの表側に、通し部分の布を置いて位置を合わせる。


両側から5cm(中央)、下から10cmの位置に合わせて置いてください。



PB119111.JPG
フリースの方を表にしてもOKですが
写真では見にくいのでボアを見せる方で縫います。








PB119114.JPG
返し口じゃないほうを縫う。

端から0.5cmくらいのところを。




上の写真は縫った図です。
ボアは、縫い目が見えなくて楽です。







PB119117.JPG
返し口を1cm中に折り、



PB119120.JPG
同じように端から0.5cmのところを縫う。





PB119122.JPG
縫った図。(上)

糸を切る前に撮りました。








PB119123.JPG
本体布を中表に合わせて返し口以外縫う(黄緑点線)

ボアを一緒に撮り忘れました(すみません)
写真のフリースの上に、ボアを中表に重ねてください。



縫い代は1cm。







PB119126.JPG
短い辺のどちらかにこのように返し口を作ると縫いやすいです。
(でもどこに作っても大丈夫)








表に返す。



PB119135.JPG
返し口から手を入れて、




PB119132.JPG
端をつかんで、





PB119137.JPG
ひっぱると簡単に表に返ります。








PB119139.JPG
表に返りました。









PB119141.JPG
返し口をまつり縫いする。








PB119142.JPG

出来上がりです。





*********************


8ではまつり縫いがうまくいかなかったときのために

マフラーで隠れる位置に返し口を作りましたが

全然問題なかったので6がいいと思います。
(ミシンも縫いやすいです)


−−−−−−−−−−−−−−−−


ワンポイントかわいさを入れるなら…

・通し部分の両端にボタンやアップリケをつける
・マフラーの端にタグをつける
・周り(か一部)にぼんぼんをつける

などなど他にもいろいろできると思います♪


ボアにもいろいろ種類がありますし、
ニットを使ってもいいかもしれませんね♪


また違う種類で紹介できたらなと思います。

次回、手ぬぐい×ボアに挑戦したいと思います★


*********************

皆さんのポチが励みになります★
応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド情報へ 人気ブログランキングへ

*********************

★check★

   

*********************



posted by piyonne at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ┗その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする